地球の大変革

アセンションという言葉を聞いたことがありますか?

昨今、言われているアセンションとは、
地球の次元が上昇することです。
今の三次元の世界から五次元の世界になると言われています。

なんだか怪しげだと思う方もいらっしゃるでしょう。
でも、これは約13000年に一度の宇宙の大変革で、2012年12月21日に起こるという説があります。

スピリチュアルの世界では、13000年に一度、約1000年に渡るクレンジングの期間がやってくるとされています。2011年12月ごろからクレンジング・エネルギーが地球をおおいはじめ、2012年12月頃にその中心が地球を通ると言われています。

このクレンジングのエネルギーは、人間の想念を増幅するそうです。つまり、
できるだけプラスの想念を持ち、良い言葉を使うことが、地球をより良い方向へ導くことになります。

これが本当のことかどうかは、誰にもわかりません。

でも、できるだけのことはしておきたいと思いませんか?

まずは、地球に敬意を払って感謝し、常に愛の心をもって行動しましょう。
つまり、人間としての基本をきっちり守ればいいのです。
やたらに不安がることなく、体を大切にして、ストレスや葛藤を溜めずに
自分の心をきれいにしておきましょう。

誰もがアセンションできる訳ではないので、心を開き、
「私はアセンションする」と決心して、準備をしておくことが
大切になってきます。

地球の変革と共にアセンションできることこそ、
最大の開運といえるのではないでしょうか。


(注)これはアセンションという考え方を紹介するものであり、決して、
宗教や特定のスピリチュアルな考えを押し付けるものではありません。


メールマガジン

自分らしく幸せに生きるための心の持ち方、意識改革、開運法などをメルマガでお届けしています。登録はこちら
  ↓
自分らしく幸せに生きるための開運レッスン