本命星と月命星

生まれた年を支配する星を本命星といい、その人が
生まれながらにもっているエネルギー、つまり本質を表します。
また、生まれた月を支配する星を月命星といい、その人が
生まれながらにもっているエネルギー、つまり行動を表しています。
この二つの星が影響しあって一つの人格が生まれます。

一般的に本命星の影響は6〜7割、月命星の影響は4〜3割とされています。
20歳くらいまでは月命星の示す表面的な性格が大きく作用し、
精神的に成長すると共に本命星の影響を強く受けるようになります。
すべての人は本命星と月命星、両方の影響を受けていますが、
その割合は人によりまちまちです。


自分の本命星を知ろう

ここでは、九星気学の元となる、自分の本命星を確かめましょう。

*1/1〜2/3生まれの人は前年の星になります

一白水星(いっぱくすいせい)昭和2・11・20・29・38・47・56平成2・11・20
二黒土星(じこくどせい)昭和1・10・19・28・37・46・55平成1・10・19
三碧木星(さんぺきもくせい)昭和9・18・27・36・45・54・63平成9・18
四緑木星(しろくもくせい)昭和8・17・26・35・44・53・62平成8・17
五黄土星(ごおうどせい)昭和7・16・25・34・43・52・61平成7・16
六白金星(ろっぱくきんせい)昭和6・15・24・33・42・51・60平成6・15
七赤金星(しちせききんせい)昭和5・14・23・32・41・50・59平成5・14
八白土星(はっぱくどせい)昭和4・13・22・31・40・49・58平成4・13・22
九紫火星(きゅうしかせい)昭和3・12・21・30・39・48・57平成3・12・21


メールマガジン

自分らしく幸せに生きるための心の持ち方、意識改革、開運法などをメルマガでお届けしています。登録はこちら
  ↓
自分らしく幸せに生きるための開運レッスン