産土の大神様

産土開運メソッドの中心となっているのが、産土の大神様です。産土の大神様とは、産まれた土地の守り神です。その神様と縁があるからその土地に生まれます。いわば、宗教以前の世界です。産土の大神様は、その土地に産まれた人間を産まれてから死ぬまで見守り、死んだ後も守護してくださいます。つまり、わたしたちの一生の守り神であり、
一番身近にいらっしゃる神様です。

また産土の大神様は祖霊を統括して助け導く神様で、日本では仏様ともつながっていて、ともに大地を守っています。昔の日本人はご先祖様や産土の大神様との深い結びつきを通して、生きているときはもちろん、死んでからの安心も心得ていました。

産土の大神様(=産土様)は、日本人であるわたしたちにとって一人一人専属の
あなただけを担当してくださる神様です。人間でいえば、
父親のようなご存在です。

生きていく上では自分自身の努力は必要ですが、見えない力である
産土様からの後押しがあると、開運しやすくなり、よりスムーズに
生きられるようになります。

わたしたちが気づいていなくても、一生守ってくださる産土の大神様
仲良くなって、ぜひ開運に役立ててください!

↓  ↓

自分専属の産土神社を知りたい方はこちら!

メールマガジン

自分らしく幸せに生きるための心の持ち方、意識改革、開運法などをメルマガでお届けしています。登録はこちら
  ↓
自分らしく幸せに生きるための開運レッスン